2006年12月27日

ブログ新聞批評Uで再開

訪問していただいた方に「精一杯の有難う」です。

既成のジャーナリズムに宣戦布告?
世論に迎合せず真実を追い求めます。

のブログ「新聞批評」がメルマブログで、2005年10月26日に閉鎖されました。

ブログ「新聞批評」は、04年6月ごろ立ち上げ、1年4ヶ月で延べ10万6千409人もの方々に訪問していただきました。

当初は1週間に1度、新聞などのメディアから感じていたことを書いていましたが、04年秋ごろまでは、延べわずか3000人ぐらいの不人気な訪問件数でした。

ところがNHK職員による受信料のネコババが明るみになって、ブログ「新聞批評」で、反NHKキャンペーンを展開したころから、アクセス件数が急増し、1日500件〜700件に上りました。

さらにニッポン放送株を巡るライブドアとフジテレビの全面対決では、1日1000件を超えるほどの人気ブログになりました。

それがサイバーエージェント様の都合とはいえ、閉鎖されざるを得なくなり、この1年少しをアメーバブログにて、緊急的に「新聞批評」を開設していました。

ですが、内容は新聞批評にとどまらず、他の内容にも及び、1年を経過したことで、本格的なブログ「新聞批評」を「ブログ新聞批評U」として再開したいと思います。

宜しくお願いします。
posted by 新聞批評 at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30392405

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。